フリーランスのキセキ

主婦の強い味方?私がクラウドソーシングをおすすめしたい3つの理由

time 2017/11/23

主婦の強い味方?私がクラウドソーシングをおすすめしたい3つの理由

こんにちは、フリーライターの白石です。

最近ではクラウドソーシングを活用した働き方が話題となっていますね。主婦の方だと子育てをしながらパートに出ている、という方も多いのではないでしょうか。また、パートが終わってからお子さんを迎えに行き、その帰りに夕飯の買い物をして、自宅に帰ったら夕飯を作りお風呂を沸かし、その後に洗い物や洗濯をする、というハードスケジュールをこなしている人もいるでしょう。

そんな方にはぜひ、クラウドソーシングサイトを活用した働き方をおすすめします!それでは、クラウドソーシングを活用するメリットについてご紹介していきたいと思います。

sponsored link

特別なスキルを必要としない

クラウドソーシングサイトを利用すれば、家事や育児などの隙間時間を使って作業をすることができます。また、会社への通勤も必要がないため、自宅でコーヒーを飲みながらゆっくりと作業出来るのもメリットと言えます。しかし、「そういうのって特別なスキルが無いと無理じゃない?」と思った人もいるでしょう。確かに、プログラミングやデザインなど特別なスキルを必要とする案件もあります。そこで、そんなあなたにおすすめしたいのが”ライティング”です。ライティングは特別なスキルを必要としません。

ライティングとは、”文章を書く”ことです。ただし、文章と言っても小説などとは違います。今あなたが読んでいる、”この記事”こそがライティングによって書かれた文書なのです。小説の場合だと、難しい比喩表現を用いたり、読者に対して分かりづらい難しい表現が多用されている場合もありますよね。しかし、Webライティングはその逆と考えても良いでしょう。難しい表現などを一切使わず、”分かりやすい文章”を書くことが目的です。そのため、文章を書いたことが無い人でも慣れてしまえばスラスラ書けるようになります。このように、ライティングは特別なスキルを必要としないため、誰でも簡単に収入を得ることが出来るのです。

働くほど報酬を得られる

QuinceMedia / Pixabay

パートやアルバイトの場合だと予め時給が決まっているため、毎日の収入が大きく変わるということはないですよね。これは正社員の場合でも同じでしょう。しかし、クラウドソーシングの場合だと”働いた分だけ報酬がもらえる”のです。つまり、作業量に対して収入が比例するわけですね。そのため、やればやるほど収入アップが期待できます。さらにライティング作業だけで月50万円以上稼いでいる人もいるため、ご主人のお給料を超えることも出来るかも知れません。

出費を最小限に抑えることができる

AlexanderStein / Pixabay

会社に勤めていると、飲み会や昼食代など出費がかさむこともありますよね。昼食代などは1回の額こそ少ないものの、月間で見ると数万円かかっていることもあります。また、付き合いなどでランチや飲み会に行くこともあるでしょう。月1回程度であれば大した額にはなりませんが、月3~4回ともなると数万円はいってしまいますよね。

このように会社に勤めていると、付き合いの面だけでも結構お金がかかっているのです。しかし、クラウドソーシングサイトを活用した在宅業では人間関係などは一切発生しません。また自宅で仕事ができるため、食費も抑えることができます。節約もしながらお金を稼げる、これは主婦にとっても画期的な働き方と言えるのではないでしょうか。

クラウドソーシングサイトはどこがおすすめ?

ここで気になるのが”どこのクラウドソーシングサイトがおすすなのか”ですよね。それに関しましては、下記の2記事をご参考ください。下記記事には、おすすめのクラウドソーシングから各サイトの種手数料まで記載しています。
http://shiraishi29.com/crowdsourcing/001/
http://shiraishi29.com/crowdsourcing/013/

ライティングをする上での注意点

さて、ここでライティングをする上での注意点を1つだけ伝えておきます。それは、”諦めずにやり続けること”です。ライティングは、よほどの文才がない限り最初からうまく書けるものではないんです。私自身もそうでした。ライティングを始めた当初は、2,000文字書くのにも3~4時間かかっていました。しかし、ライティングは慣れればサクサクと書けるようになります。

いまあなたが読んでいるこの記事は約2,000文字で構成されていますが、現在は40分程度で書けるようになりました。ライティングを本格的に始めてから、約3か月程度です。私は文才もありませんし、国語も苦手でした。そんな私でも3~4時間かかっていたものが、1時間以内で書けるようになったのです。だから、あなたも諦めずに書き続けていればきっと出来るようになります。また、ライティングは思っている以上に疲れる作業なので適度に休憩を挟むようにしてくださいね。

まとめ

クラウドソーシングを利用することで働き方の幅も広がりますし、なにより”自由”な時間が増えるでしょう。また、家事や育児の合間などにもサクッと作業が出来るので主婦の方に本当におすすめしたい働き方の1つです。しかし、ご主人の扶養に入っている場合には年収103万円を超えてしまうと扶養優遇を受けられなくため注意が必要です。(※2018年1月以降は、不要控除上限金額が103万円→150万円へと改定されます)

下記記事も併せてご参照ください。

在宅で月5万円?忙しい主婦におすすめしたいクラウドソーシングサイト3選

クラウドソーシングだけで月収10万円は稼げるか?初心者ライターが注意すべき4つのこと

sponsored link