フリーランスのキセキ

仕事が面白くない?それって何でだろう?

time 2018/01/02

仕事が面白くない?それって何でだろう?

こんばんは、フリーライターの白石です。

仕事って面白いですか?・・・・つまんないですよね。でも仕事は考え方や取り組み方を少し変えるだけで、楽しいと思えるかも知れませんよ。

そこで今回は、「仕事が面白くない?それって何でだろう?」と題して、

・なぜ仕事が面白くないのか?
・仕事を面白くするには?
・それでも面白くないなら・・・

上記3つについてお話ししていきたいと思います。

sponsored link

なぜ仕事が面白くないのか?

Free-Photos / Pixabay

なぜ仕事を面白いと感じることが出来ないのでしょうか。それには2つの要因が考えられます。

仕事自体が好きじゃないから

仕事が面白くないと感じる原因は、仕事自体が好きじゃないことが考えられます。まあ、「仕事が好きですか?」と聞かれて「好きです!」と答える人は少ないでしょう。しかし、事務作業をやりたいと思っている人が営業職をやっていれば、それは面白くないと感じるはずです。その逆も然りですね。このように、自分が本当にやりたいと思っている仕事以外は、面白くないと感じるかも知れません。

職場に苦手な人がいるから

職場に苦手な人がいる場合にも仕事が面白くないと感じるでしょう。職場は1日の大半を過ごす場所ですよね。そのため、その1日の大半を過ごす場所に苦手な人間がいることで、仕事がつまらないと感じるかも知れません。

仕事を面白くするには?

langll / Pixabay

ではどんな状況下でも仕事を面白くするにはどうすればいいのでしょうか。

ゲーム感覚で取り組んでみる

仕事を面白くするにはゲーム感覚で取り組んでみるのも良いかも知れません。例えば、RPGゲームの場合は敵を倒すごとに経験値がもらえて、その獲得した経験値に応じてレベルアップしていきますよね。これを仕事に置き換えて、仕事が1つ終わるごとにレベルが1つ上がる、と考えると仕事にやりがいが出て、仕事自体を面白いと感じることが出来るかも知れません。

目標を作る

毎日の目標を作ることも効果的です。仕事をしていると毎日同じことの繰り返しで、慣性で動いてしまいがちです。しかし、いつもの仕事とは別に、毎日の目標を持つことで仕事へのモチベーションが上がるかも知れません。例えば、「今日はファイルの中身を整理する!」などですね。毎日の仕事とは別にこういった別の目標があると、仕事への意欲が湧いてくるかも知れません。

職場で友人を増やす

職場に友人を増やすことで日々の仕事が楽しいと感じるかも知れません。仕事の相談を出来たり、一緒に食事に行けるような友人がいれば、日々のモチベーションが上がるかも知れませんね。

それでも面白くならないなら…

_Alicja_ / Pixabay

転職を考えるのもあり?

考え方を変えるだけで仕事を面白いと感じることが出来ればいいですが、そうもいかないのが現実です。そんなときは転職を考えても良いのではないでしょうか。つまらないと感じる仕事を続けるよりも、本当に自分がやりたいと思う仕事をした方がモチベーションを維持できますよね。そのため、仕事がつまらないと感じたら転職を考えるのもアリでしょう。

転職エージェントに相談してみよう!

自分で仕事を探すのも良いですが、転職エージェントを活用することでより仕事の幅が広がるかも知れません。転職エージェントには非公開求人と呼ばれる一般的には公開されていない求人もあるため、おすすめです。

まとめ

今回は、「仕事が面白くない?それって何でだろう?」と題して、

・なぜ仕事が面白くないのか?
・仕事を面白くするには?
・それでも面白くないなら・・・

上記3つについてお話ししていきました。

仕事が面白くないと感じたときは、考え方を変えることで仕事が自体が面白いと感じるかも知れません。しかし、それでも面白くないと感じる場合には転職を考えるのもアリなのではないでしょうか。

sponsored link