フリーランスのキセキ

クレカ選びに悩む?社会人におすすめしたいクレジットカード5選!

time 2018/10/28

クレカ選びに悩む?社会人におすすめしたいクレジットカード5選!

こんにちは、白石です。

社会人になると、どうしてもクレジットカードが必要になる場面って多いですよね。

またクレジットカードで公共料金などの支払いをまとめてしまえば、お金の管理がし易くなるというのもクレジットカードを利用する1つのメリットといえます。

しかし・・・

クレジットカードって沢山あり過ぎて、悩んでしまいませんか?

それ、私も同じでした。

そこで今回は「クレカ選びに悩む?社会人におすすめしたいクレジットカード5選!」と題して、

社会人のあなたにおすすめしたいクレジットカードを5社ご紹介したいと思います。

sponsored link

Yahoo! JAPANのクレジットカード

Yahoo! JAPANカードは年会費永年無料のクレジットカードです。

Tポイントカード提携店での利用はもちろん、Yahoo!JAPANサービスを利用すると通常よりもお得にTポイントが貯まるのも魅力です。たとえば、通常クレジット利用では100円=1ポイントですが、Yahoo!ショッピングを利用すると、100円=3ポイントとなります。

また、公共料金や携帯料金などをクレジット払いにすることでTポイントをより多く貯めることができます。

さらにもう1つの魅力として、申し込みから最短数分で審査が完了するといった点ですね。審査待ちの時間ってドキドキしますよね。その点が解消されるのも利用者にとっては嬉しい点でしょう。

選べるブランドはVISA、MASTER、JCB。

申し込み時の注意点として、申し込み時にはYahoo!IDが必要となります。

Yahoo!IDを持っていない場合は、IDの取得(無料)が必要となります。その為、申し込み前にYahoo!IDを取得しておきましょう。

Yahoo! JAPANカードの特徴

・年会費が永年無料
・Tポイントお得に貯められる
・審査時間が最短数分

 

三井住友カード

三井住友カードはカード種類が豊富であり、自身の用途に合わせたカードが選択できるのが魅力です。その中でも、三井住友VISAデビュープラスカードは新社会人になり、初めてクレジットカードを持つ人におすすめです。

三井住友VISAデビュープラスカード18歳~25歳専用のカードで、ポイントが通常のクラシックカードの2倍になります。また、入会後3ヵ月間はポイントが5倍に。

年会費は初年度は無料。翌年から 抜1,250円+税。

しかし、前年1回以上の利用で翌年度年会費無料となるため、公共料金や携帯料金などの引き落としをクレジット払いにしておくことで年会費が毎年無料となるメリットがあります。

また、女性には三井住友VISAアミティエカードがおすすめです。

カード付帯の旅行傷害保険が海外・国内ともに最高2,500万円ついている為、旅行時にも安心です。年会費は税抜1,250円+税。年会費は初年度のみ無料ですが、「マイ・ペイすリボ」への登録とカードでの買物利用で翌年度以降も年会費無料となります。

三井住友カードの特徴は、三井住友カードiDやPiTaPaカードの申し込みができ、クレジット決済できることです。三井住友カードiDやPiTaPaカードコンビニや電車など小額の利用時にかざすだけで決済でき、チャージも必要ないためとても便利です。

三井住友カードカードの特徴

・自身の用途に合わせたカードが選択できる
・18歳~25歳は三井住友VISAデビュープラスカードがおすすめ
・女性には三井住友VISAアミティエカードがおすすめ

 

ENEOSカード

ENEOSカードはエネオスでの給油の際、ガソリンが値引きされるメリットがあるため、普段から車を利用する方におすすめなクレジットカードです。年会費は1,250円+税で、初年度は無料です。

ENEOSカードには「C」、「P」、「S」の3種類のカードがあり、それぞれに特徴があります。

まず、ENEOSカードCは毎月のカードご利用金額に応じてガソリン・軽油が最大7円/L引きとなります。ENEOS、一般加盟店での1ヶ月のカード利用額が、7万円以上なら最大7円/L引き。5万円以上~7万円未満なら5円/L引き、と使えば使う分だけ、ガソリン代がお得になっていきます。

次にENEOSカードSは、ガソリン・軽油が常に2円/L引きとなるカードです。灯油は1円/L引きに。ENEOSカードSはENEOSカードCとは違い、毎回一定金額の値引きとなるため、毎月の利用金額に応じてカードを選択するのがポイントです。

最後にENEOSカードPはポイント還元率が3%のカードです。カードを使えば使うほどお得になる嬉しいカードですね。ENEOSでの利用は1000円=30ポイント。

ENEOSカードの特徴は、ENEOSロードサービスが利用可能になる点です。、ENEOSロードサービスは365日24時間受付なので、もしものときに安心ですね。その他にも、「カーコンビニ倶楽部」でのメンテナンス料金割引(5%割引)、オリックスのレンタカーレンタカー優待(10%割引)などの多くの特典が受けられるのも、ENEOSカードを持つメリットです。

ENEOSカードの特徴

・ENEOSカードCは利用額に応じてガソリン・軽油が最大7円/L引きに。
・ENEOSカードSはガソリン・軽油はずっと2円/L引きに。
・ENEOSカードPはポイント還元率が3%。
・ENEOSカードにはENEOSロードサービスなど様々な優待がある。

イオンカード

イオンカードは、年会費が無料でイオングループを利用する人におすすめなカードです。

毎月20日・30日の「お客様感謝デー」ではお買い物代金5%OFFとなり、イオングループを良く利用する人にはおすすめな1枚です。イオンカードセレクト(WAON一体型カード)はWAONでの買い物も一枚でできて便利!

また、イオンセレクトカードにはWAONのオートチャージ機能がついており、買い物のたびにチャージする必要がなく忙しい方にもおすすめです。

オートチャージ200円ごとに1WAONポイントプレゼントもされ、各種公共料金の支払いで1件につき毎月5WAONポイント。イオン銀行を給与振込口座にして毎月10WAONポイントなど、WAONポイントをお得にためることができるカードです。

一方で、引き落とし口座をイオン銀行に指定しなければならないカードであり、イオン銀行を保有していない人は口座開設が必要となります。

イオンカードにはディズニーデザインや、ミニオンデザインのカードもあり好きなキャラクターのクレジットカードがもてるのも魅力のひとつです。

イオンカードの特徴

・イオングループで買い物をする人におすすめ
・WAONポイントをお得に貯められる
・ディズニーやミニオンなどのデザインがある

楽天カード

楽天カードは年会費永年無料です。CMで目にすることも多いですね。

出張の多い社会人の人は楽天トラベルなど旅行サイトも利用できるのでおすすめな1枚です。また、カード利用額に応じてポイントが付くのは他のカードと同じですが、楽天ショッピングや楽天トラベルなど楽天サイトを利用の際に、「ポイント5倍」や「ポイント10倍」といったお得な商品、施設があるため、楽天サイトを利用してショッピングやホテル予約をするとポイントがたくさん貯められるというメリットもあります。

貯まったポイントは1ポイント=1円でいつでも利用可能。公共料金や携帯料金をクレジット払いにする事で貯まったポイントを、買い物や宿泊費の値引きに使うことも出来ます。また、Tポイントと同様に楽天ポイント提携店で利用することよってポイントをためることも可能であり、普段の買い物から簡単にポイントをためられるのも魅力です。

楽天カードの特徴

・年会費が永年無料
・楽天トラベルや旅行サイトなど出張の多い社会人におすすめ

まとめ

今回は、社会人におすすめしたいクレジットカード5選と題して

・Yahoo! JAPANカード
・ENEOSカード
・三井住友カード
・イオンカード
・楽天カード

上記5枚のカードをご紹介しました。

クレジットカード選びに迷った際には、一番お得に使えるカードはどれか?などを考えてみると、よりお得に使えるカードが見つかるかも知れませんね。

 

下記記事も併せてご参照ください

スーツにお腹が乗る?運動なしで簡単にぽっこりお腹を撃退するには?

ビジネス書、読みっぱなしにしてない?ビジネス書の効果的な読み方は?【仕事】

sponsored link