フリーランスのキセキ

退職代行とは?評判や料金、おすすめ退職代行をご紹介

time 2019/07/28

退職代行とは?評判や料金、おすすめ退職代行をご紹介

退職したいと考える理由には、過剰な残業や休日出勤、人間関係などさまざまな原因があります。

すぐに退職したいと思っても、会社に言いにくい、引き止められてしまうなど、退職できない状況もあるでしょう。

そこでおすすめしたいのが、退職代行です。

退職代行は、退職希望者の代わりに、退職の申し出や手続きを代行してくれるサービスとなっています。

今回は、退職代行とは何かを解説し、評判やおすすめの退職代行サービスをご紹介していきます。

退職代行とは?

退職代行とは、退職希望者に代わって、退職の意思を会社に伝え、退職を実現するサービスです。ブラック企業や企業の人手不足などを背景に、現在も増え続けていると言われています。

辞めたいという意思に対して、退職させないと言われたり、相手にしてくれなかったりするなど、退職希望者が退職を実現しにくい状況があるようです。

そのため、退職代行から退職の意思を伝えてもらい、退職を実現しようとする方が増えています。

一般的な退職代行は、退職の意思を伝えるまでです。弁護士が行う退職代行では、法的な交渉をすることもでき、ブラック企業の激しい抵抗があっても、退職できる可能性が高くなります。

また、やめさせてもらえないという場合以外にも、直接言いにくい、手間をかけずにすぐやめたいといった場合にも、退職代行が利用されています。

退職できずに働き続け、身体だけでなく精神も壊してしまったという例もあります。退職希望者の辞めたいという願いをかなえる退職代行は、辞めたい企業から逃げる方法として、今後も人気が続くと予想されています。

退職代行の評判は?

退職代行の良い評判として、退職代行jobsに寄せられた口コミを見ると、

「(省略)親身に相談に乗っていただき、本当に翌日には退職が実現しました。」

「(省略)安心してお任せすることができましたし、スムーズに退職することもできたのですごく満足しています。」

「(省略)有給を取得したことで、賞与支給日に在職していたことになり、ボーナスももらえることができました。在職期間が長くなったことでその分お給料も多くもらえ、本当にビックリです。」

といった評判がありました引き止められた会社からすぐに退職できたり、有給を取得して辞められたりするなど、退職希望者の要望に合わせて、退職を実現しています。

一方で退職代行の良くない評判には、

「依頼料金が高い」

「自分のためにやめるのだから、自分で言うべき」

などの評判があります。

次の項目で詳しく解説しますが、退職代行には数万円の料金がかかります。

退職の意思を伝えるだけで数万円は高いのではという評判がありました。ただ辞めたい会社から逃げられるなら安いという評判もあり、退職の意思によって、料金の感じ方は違うと言えます。

退職するなら自分で言うべきという声も同様で、退職希望者それぞれの状況や性格などによって、受け入れてもらえない、言い出せないこともあるでしょう。

全体的に実際に退職できたという評判が多く、評判を見て、退職代行の利用を考えている方も多くいます。退職を考えている方は、手段のひとつとして、退職代行を検討してみましょう。

退職代行の料金は?

退職代行には、退職代行料金が必要になります。

料金の相場は、3万円~5万円となっています。パート・アルバイトの退職代行料金と正社員・契約社員の退職代行料金が異なる場合もあります。

料金に違いがある場合は、正社員・契約社員の退職代行料金の方が高く、5万円ほどです。パート・アルバイトに比べて、退職にかかる手間が多いからと言われています。

ほとんどの退職代行は、初期費用のみで追加料金はかかりません。

一律料金に、相談やヒアリング、退職の意思を伝えることなどが含まれています。弁護士が退職代行にあたる場合は、成功報酬がかかることもあるため、注意が必要です。

おすすめの退職代行

退職代行は、サービスが出始めた頃よりも注目度が高まっているため、サービスが増え続けています。

初めて退職代行を利用する方であれば、どの退職代行サービスがよいのか迷ってしまうでしょう。

そこで、おすすめの退職代行サービスを3つピックアップしました。退職代行サービス選びに役立ててみてくださいね。

退職代行EXIT

退職代行EXITは、メディアで最も紹介されている退職代行です。大手メディアでも多く紹介されているため、初めての方でも安心して利用できる退職代行と言えます。

退職代行EXITの特徴は、即日対応会社への連絡不要2回目以降の割引です。

即日対応については、相談当日にすぐ対応してもらえるだけでなく、休日や深夜でも対応しています。利用したいと思った時にすぐ利用でき、できるだけ早く退職を実現できるでしょう。

会社への連絡が全く必要ないことも嬉しいポイントです。退職する会社にもう行きたくない、連絡を取りたくないという方にぴったりのサービスで、退職届なども郵送で送ることができます。

退職できても、次の会社も合わないこともかもしれません。退職代行EXITでは、2回目以降の利用に対して、1万円割引されるため、続けての利用もお得です。

・住所:東京都渋谷区円山町5-4 道玄坂ビル5F

・料金: 正社員 50,000円  アルバイト・パート 30.000円

退職代行EXIT

退職代行Jobs

退職代行Jobs

退職代行Jobsは、顧問弁護士が主導しているため、退職に向けて、より適切な業務をおこなっています。

顧問弁護士の方は、セラピストとしての顔も持ち、退職に関する悩みの無料カウンセリングも受けることができます。

その他にもLINEアカウントを登録することで、退職届テンプレートや業務引継書テンプレート、Webセミナー、転職・求人サイト一覧も提供しています。

退職したいと気持ちが決まっている方だけでなく、今後退職を考えている方にも寄り添った退職代行です。

また、万が一退職代行を使っても、退職できない場合には、料金が全額返金されます。もし失敗した時に料金がかかるのはと悩んでいる方も、気軽に退職代行Jobsを利用してみましょう。

・住所:大阪府吹田市豊津町1-18 エクラート江坂ビル5F

・料金:29.800円

退職代行Jobs

汐留パートナーズ法律事務所の退職代行サービス

汐留パートナーズ法律事務所の退職代行サービス

汐留パートナーズ法律事務所では、弁護士による退職代行サービスをおこなっています。

企業に対して、法的な交渉ができるため、退職後のトラブルや損害賠償請求などを防ぐことができます。退職できて終わりではなく、アフターフォローがあり、トラブルなく次のステップに進めます。

退職にあたって、問題が起きそうな状況があれば、トラブルを防ぐため、汐留パートナーズ法律事務所の退職代行サービスを利用してみましょう。

・住所:東京都中央区銀座7-13-8 第二丸高ビル4階

・料金:54.000円

まずはLINEで無料相談

メールでご相談

まとめ

退職代行は、退職希望者の退職したいという願いをかなえるサービスです。退職の意思を伝えてくれるだけでなく、弁護士の退職代行であれば、法的交渉も代行してくれます。

良い評判が多く、利用者も増えています。退職したいけどやめられない、会社と関わらずにやめたいという方は、退職代行の利用を検討してみましょう。

しらいし
しらいし
下記記事では転職エージェントについて紹介しています!
併せてお読みください。

おすすめ転職エージェント5社!自分に合った仕事と出会おう

sponsored link