「電話対応が苦痛で辞めたい」そんなあなたに”おすすめな職種”とは?

わた
わた
事務職として働いてるけど、本当に電話対応が苦痛・・・
朝会社に行くのも憂鬱・・・今すぐでも辞めたい

 

事務職として働く上で、電話対応業務は必ずと言っていいほど付随する業務かと思います。しかし、電話対応が苦手な人にとって、電話を取ることほど苦痛なことはないですよね。

自分の目の前の電話が鳴るたびにびくっとして、「もう鳴らないでほしい・・・」と。そんなことを毎日考えていると、どんどん会社に行くのが嫌になって、最終的に辞めたくなってしまうかと思います。

私は以前、コールセンターでLDをやっていた経験があります。そこでの経験からお話しすると、電話対応が【苦手】なのであれば、数をこなせば慣れると思います。

ただし、電話対応が【苦痛】と感じているのであれば、なるべく早い段階で転職、もしくは退職することをおすすめします。

毎日毎日「電話に出たくない・・・」、「会社に行くのが嫌だ・・・」。こんなことをずっと考えていたら、精神の方が先に参ってしまうからです。

もちろん会社の上司に現状を相談してみるのも良いかも知れません。何か解決策を提案してくれる場合もあります。

ただ、事務職として働き続ける場合、やはり電話に取らざるを得ないシーンも多々出てくるでしょう。そうなると余計にストレスも溜まってしまいます。

無理に苦痛を感じる電話対応を続けるよりも、一度職種を変えてみるのも1つの手段かと思います。

そこで今回は、「電話対応が苦痛で辞めたい」と思っているあなたへおすすめな職種をご紹介します。

「電話対応が苦痛で辞めたい」とあなたへおすすめな職種

電話対応が苦痛と感じているあなたへおすすめしたい職種は、データ入力です。

きっとあなたは、電話対応が苦手かも知れませんがPCの操作は得意、もしくは好きななのではないでしょうか?

データ入力は言ってしまえば、事務職から電話対応を除外した職種です。(※例外もあるので、詳しくは後ほど説明します)

データ入力は基本的にデスクに座り、決められたフォーマットにひらすら入力し続ける業務です。

もちろんデータ入力の中には、タイピング速度を求められる場合もありますが、全てがそうではないので安心してください。

またデータ入力の求人は、複数人を一斉に採用する場合も多いので、一緒に入社する同期がいる、というのも嬉しいポイントです。

それでは、続いてデータ入力で働くメリット・デメリットについて詳しくご紹介していきます。

データ入力で働く【メリット】は?

データ入力で働くメリットとしては先述した通り、電話対応がないことでしょう。これは電話対応が苦手なあなたにとって、かなり大きなメリットと言えます。

決められたフォーマットにひたすら入力し続けるのがメインの業務となるので、コツコツ作業をするのが好きな方にもおすすめです。

しかし、1点注意点もあります。

それは、応募時にしっかりと業務内容を確認することです。

求人によっては、業務内容に中に”電話対応”と記載されている場合があるからです。業務内容が本当にデータ入力のみの業務なのか、それだけはしっかりと確認してから応募しましょう。

データ入力で働く【デメリット】は?

それでは次にデータ入力で働くデメリットを挙げていきます。

デメリットとしては、

・時給が低い傾向にある
・求人が少ない

上記2点が挙げられます。

コールセンターでのデータ入力業務を例を挙げると、電話を受けるオペレーターよりもデータ入力の時給の方が低い傾向にあります。もちろん全てそう、というわけではありません。

しかし、データ入力は補助的な要素も強いため、若干時給に差が出る傾向にあります。この点がデメリットの1つといえます。

2つ目のデメリットとしては、データ入力の求人は少なく、また人気職でもあるため、すぐに定員数に達してしまうことです。

そのため、データ入力の求人を見つけたらすぐに応募することをおすすめします。

データ入力の【求人】はどこで探す?

データ入力の求人を探すなら、

・タウンワーク
・マッハバイト

タウンワークはかなり有名な求人媒体なので、ご存知の方も多いでしょう。タウンワークは求人数も豊富なため、データ入力の求人を探すから必ずチェックしておきたいサイトです。

 

次にチェックしておきたいのがマッハバイトと呼ばれる求人媒体です。

タウンワークと比較すると求人数はやや劣りますが、マッハバイトの魅力は”採用が決まれば”最大1万円のお祝い金が支給される点です。

なので、マッハバイトでデータ入力の求人と出会えた場合はすぐに応募してみましょう。

今の会社を辞めにくい場合は?

わた
わた
今の会社を辞めたいけど、上司に言いづらい・・・
今すぐにでも辞めたいのに・・・

 

このように辞めたい旨を上司に言い出しにくく悩んでいる人も多いでしょう。

そういった場合には、退職代行を利用するのも1つの手段かと思います。

退職代行については下記記事でご紹介していますので、是非呼んでみてください。

退職代行とは?評判や料金、おすすめ退職代行をご紹介

最後に

今回は、「電話対応が苦痛で辞めたい」そんなあなたに”おすすめな職種”とは?と題して、データ入力業務をおすすめしました。

電話対応にストレスを感じているのであれば、一度データ入力業務を検討してみてはいかがでしょうか。