神奈川県で保育士の転職ならどのサイト?おすすめ転職サイト3選!

「子どもが好き!」という理由で多くの女性が目指す保育士さん。”仕事”でありながら、可愛い子供たちと触れ合えるのは魅力的ですよね。

しかし、楽しさがある反面、厳しい現実もあります。保育士不足や過労働環境、不十分な待遇に直面する保育士さんも多いでしょう。

楽しく充実した保育士生活を送るためには、転職も一つの選択肢です。転職することで、求める労働条件に合う保育園に出会えるかもしれません。

そこで今回は、神奈川県で保育士求人を探している人へ向けて、

・転職のコツ
・おすすめ転職サイト3選

をご紹介したいと思います!

保育士の求人状況を確認しよう

StartupStockPhotos / Pixabay

まず保育士の求人について、現状を把握しておきましょう。

厚生労働省が発表している「保育士有効求人倍率の推移」の最新データでは、平成29年10月時点で保育士の有効求人倍率は、全職種の1.58に対して、2.76と高い数値に推移しています。

年々有効求人倍率が上昇していることから、保育士不足が顕著であることが分かります。保育士の求人を探す女性にとっては、以前よりも転職の可能性が増したとも捉えることができます。

神奈川県の保育状況を把握しよう

kaboompics / Pixabay

全国的に保育士の求人は多い状況と言えます。神奈川県については、厚生労働省の「社会福祉施設等調査の概況」などから分析したデータによると、保育人口当たりの保育園数が47都道府県の中でも最下位なっています。

待機児童については、47都道府県で上位に位置しており、保育園には、他の都道府県よりも多くの子どもが入園していることが予想されます。良い保育士転職にするためには、職場の見極めが重要になってくるでしょう。

女性保育士さんの転職のコツをおさえよう

rawpixel / Pixabay

保育士不足という問題によって、保育士は今求められる職業です。受け皿は多くなっていますが、保育士不足は労働環境にも影響を与えることを忘れてはいけません。労働環境を見極めなければ、また過酷な労働環境に置かれてしまうことも考えられます。

大好きな子どもたちと思いっきり関わることができるように、女性保育士の転職のコツを見ていきましょう。

保育園訪問などで職場環境を把握しよう

働きたい保育園を探す際には、ホームページなどネットで情報を探すことも多いでしょう。保育園は、保育士不足による労働環境の変化だけでなく、英語教育重視など保育の変化もあるため、ホームページだけでは現状が分からないこともあります。

神奈川県で気になる保育園が見つかったら、一度保育園訪問をしてみましょう。保育園訪問することで保育士さんや子どもの様子が分かり、職場環境を知る機会となります。見学日の確認やアポイントメントをとるなど、保育園訪問の準備をすることを忘れずに行い、訪問してみましょう。

転職の目的を明確にしよう

転職の理由が明確でなければ、転職した保育園に合わず、また転職をするなど、転職のくり返しになってしまうかもしれません保育園転職の目的を明確にすることで、自分に合う保育園を見つけられたり、保育士という仕事への姿勢が変わったりします。

主な目的としては、

「ワークライフバランスを重視しつつ働きたい」

「子どもの保育に力を入れたい」

「待遇面を重視したい」

などが挙げられるでしょう。目的を明確にした上で、神奈川県の保育士求人情報や保育園情報などを調べ、自分の目的に合った保育園を見つけましょう。

給与や労働時間など待遇面を確認しよう

給与や労働時間といった待遇面も重要ですよね。仕事量に給与が見合わない、残業管理がされていないなどがあると、モチベーションを保つことや生活と仕事を両立することが実現できないことも考えられます。

賞与の有無や残業代、労働時間の管理などに注目して、待遇を見てみましょう。ただ給与も労働時間もぴったりあてはまるという保育園は多くはないでしょう。待遇面の何を重視するのか優先順位を決めることが重要です。

神奈川県の女性保育士さんにおすすめの転職サイト3選

保育士の求人を探す際におすすめしたいのが、保育士さん向けの転職サイトです。転職のコツで解説した転職の目的や待遇面などを、条件に入れて求人検索できるため、自分に合った保育士の求人を見つけることができます。

ここでは、保育士さんにおすすめの転職サイトを3つピックアップしました。ぜひ求人探しに役立てみましょう。

マイナビ保育士

マイナビが提供する転職サイト・マイナビ保育士では、条件を細かく設定した求人検索をすることができます。神奈川県といったエリア、雇用形態、施設形態だけでなく、月収や育児休暇といった福利厚生なども条件設定に含まれています。

神奈川県に絞って検索すると、約1800件の求人があり、求人情報が充実していることが分かります。(2019/5/20現在)

また転職サポートとして、履歴書の書き方や面接マナーなどの情報を公開しているため、初めての転職をされる女性保育士さんは、ぜひチェックしてみましょう。

ネオキャリア「保育Fine!」

ネオキャリアが運営している保育Fine!の特徴は、気になる求人にワンクリックで応募できる手軽さです。

保育Fine!に登録し、神奈川県などの地域を設定し、後は応募するだけとなります。応募後、応募先から連絡がくるため、忙しい合間を縫っての転職にも最適です。

掲載求人数10000件以上、顧客満足度98%以上と保育士転職において、実績、信頼ともにトップクラスで、ぜひ利用したい転職サイトの一つと言えます。

アンダンテ株式会社「横浜保育ジョブ」

アンダンテ株式会社が運営する横浜保育ジョブは、神奈川県の保育士求人に特化した転職サイトです。待遇面などの条件設定やフリーワード検索による求人検索と合わせて、神奈川県の地域を指定することができます。

転職先への就業については、コンサルタントのサポートによって進めていきます。

条件のヒアリング、求人紹介、見学・面接の調整、最終的な条件調整、入職という流れになっています。希望に合った保育所をコンサルタントと選ぶことができるため、安心して転職を進めることができます。

まとめ

保育士不足問題によって、現在保育士の求人は多くなっています。ただ全国・神奈川県の保育状況を考えると、安易に転職に臨むと、自分に合わない職場であるかもしれません。

今回紹介したおすすめ転職サイトは、求人数はもちろん、条件設定やサポートなどが充実しています。

保育士転職のコツを踏まえて、自分に合う求人を探し、神奈川県で保育士転職を成功させましょう!