【バイナリー】なぜ勝てないのか?実際に200万円負けた僕が思うこと

こんばんは、白石です。

先日、下記内容の記事を投稿しました。

【バイナリーオプション】やめた方が良い。僕がBOを初めて失った大切な”4つのもの”

僕はバイナリーを始めて、たった5か月で200万という大金を失いました。

上記の記事は、バイナリーを始めようとしている方への注意喚起として投稿したものです。

 

では、なぜバイナリーは勝てないのか?

その理由を僕の経験からお話ししていきたいと思います。

 

バイナリーは、なぜ勝てないのか?

バイナリーはギャンブル要素が非常に強い取引です。

ただ、パチンコやスロット等と違い、1/2の確率で資金が増えるというのが、バイナリーの魅力でもあります。

 

「1/2の確率で当たるなら。資金は減らないじゃん!」

 

そう思った方もいるでしょう。

それが減るんです。

 

バイナリーのペイアウト率は、ターボ取引と呼ばれる取引で1.75~2倍ほどです。

(スプレッド取引ではペイアウト率最大2.3倍等もありますが、ここでは除外します)

 

ペイアウト率1.75の場合では、1000円掛けて750円の利益を得ることができます。

ペイアウト率1.90の場合では、1000円掛けて900円の利益ですね。

 

では、ペイアウト率1.75で考えてみてください。

 

ペイアウト率1.75で、1000円エントリーを10回行ったとします。

その結果は、7勝3敗

 

あなたが手にすることの利益はいくらですか?

 

(ペイアウト率1.75倍の場合)

①勝ち 1000円 → 750円の利益
②勝ち 1000円 → 750円の利益
③勝ち 1000円 → 750円の利益
④負け 1000円 → 1000円の損失
⑤勝ち 1000円 → 750円の利益
⑥負け 1000円 → 1000円の損失
⑦勝ち 1000円 → 750円の利益
⑧勝ち 1000円 → 750円の利益
⑨負け 1000円 → 1000円の損失
⑩勝ち 1000円 → 750円の利益

総投資額:10,000円

利益:2,250円。

 

ペイアウト1.75倍では、10回中7勝をあげれば利益は2250円です。

ちなみに6勝4敗の場合、利益は500円となります。

 

では、ペイアウト率1.90倍の場合ではどうでしょうか。

条件は同じ、1000円エントリーを10回。7勝3敗とします。

 

(ペイアウト率1.90倍の場合)

①勝ち 1000円 → 900円の利益
②勝ち 1000円 → 900円の利益
③勝ち 1000円 → 900円の利益
④負け 1000円 → 1000円の損失
⑤勝ち 1000円 → 900円の利益
⑥負け 1000円 → 1000円の損失
⑦勝ち 1000円 → 900円の利益
⑧勝ち 1000円 → 900円の利益
⑨負け 1000円 → 1000円の損失
⑩勝ち 1000円 → 900円の利益

総投資額:10,000円

利益:3,300円。

 

ちなみにペイアウト率1.90倍で6戦4敗の場合、

利益は1,400円です。

 

ちなみにどちらも5勝5敗の場合はマイナスです。当然ですね。

 

どうですか?

将来的に見て、資金は増えそうですか?

 

必死の思いで勝率6割を出せたとしても、ほぼトントンのような利益です。

 

ただ、これはあくまでも1000円エントリー×10回の1セットの場合の利益です。

 

では次にこのように考えてみて下さい。

 

ペイアウト率1.90倍で、

1000円エントリー×10回=1セットを、10セット行ったとします。

各セットの勝敗は下記します。

 

1セット目:6勝4敗
2セット目:5勝5敗
3セット目:8勝2敗
4セット目:4勝6敗
5セット目:3勝7敗
6セット目:7勝3敗
7セット目:6勝4敗
8セット目:5勝5敗
9セット目:4勝6敗
10セット目:6勝4敗

上記を結果を見ると、勝率はそこまで悪くないですよね。

 

では、ペイアウト率1.90倍で、全て1000円エントリーだった場合、いくらの利益になるのでしょうか。

 

総投資額:100,000円

利益:2,600円。

 

まじです。

さらに言うと、上記勝敗から許されるのはあと1敗までです。

2敗すればマイナスに転じます。

 

つまり、勝率6割を下回ることは許されないわけです。

 

ご覧の通り一度マイナスに転じてしまうと、そこから利益を取り戻すのは本当に難しいです。

 

「マーチンすれば回収できる!」

「負けたら掛け金を増やして回収する!」

 

これは本当にやめて下さい。資金を溶かします。

 

僕もバイナリーに打ち込んでいたころは、色々手法を模索しましたが、

「バイナリーで稼いで、自由きままな生活を」なんてありえませんでした。

 

負ければ負けるほど、負けていく。

これがバイナリーなのかな、とも感じています。

 

どんなに考えても、これまでに負けた分を取り返せる気がしませんでした。

 

バイナリーを始めたことで待っていたのは、地獄のような日々でしたね。

 

バイナリーに向いている人は?

 

「どうしてもバイナリーを始めたい」という方もいると思います。

 

正直、僕は本当に手を出してほしくないです。

熱くなりやすい人なら絶対に手を出さない方が良いです。

 

バイナリーに向いている人は、ルールと順守できる人、かと思います。

たとえば、「1日のエントリーは1,000円まで」など、決めたルールをしっかり守れる人ですね。

ルール通りにできる人であれば、1か月の最大損失額が絶対にぶれません。

これが非常に大事です。

 

例えば1日1,000円エントリーをきっちり守れる人なら、20日間エントリーして全て負けたとしても、1か月の最大損失額は20,000円です。

 

ただ、僕はバイナリーを始めることは本当におすすめしません。

 

上記のように20,000円負けてしまうと、同じ条件でエントリーし続けても、取り戻せる可能性が非常に低いからです。

 

最初はしっかりとルールを守っていた人でも、負け額が増えていき「このままじゃ取り戻せない」という思考に陥り、掛け金を増やし、それも溶かし、またその溶かしたお金を取り戻す為に掛け金を上げて、さらにそれも溶かす・・・・

 

このような負のループに陥ったら最後、あなたの貯金や資金は全て溶けるでしょう。

 

結論、おすすめしない

 

最後になりますが。何度もいうように僕はバイナリーをおすすめしません。

 

それだけです。

 

もしよかったら、下記記事も読んでみてください。

【バイナリーオプション】やめた方が良い。僕がBOを初めて失った大切な”4つのもの”