【副業でウーバーイーツ】登録方法や、働く上での注意点とは?

こんにちは、白石です。
いま話題の働き方「ウーバーイーツ」。
「私もやってみたい!」という方も多いのではないでしょうか。
そこで本記事では、ウーバーイーツの登録方法や働く上での注意点、メリット・デメリットについてご紹介していきます。

事前に準備する物は?

ウーバーイーツで働くにあたり、事前に準備する物は下記4つです。

①プロフィール写真
②車両ごとの必要書類
③銀行口座
④専用アプリ「Uber Driver」のインストール

それでは1つずつみていきましょう。

プロフィール写真

ブレている写真は登録できないことがあるため、しっかりと写っているものを用意します。
※SNOWなど加工アプリで撮影した写真はNGです。

車両ごとの必要書類

各車両ごとに準備する物が異なるので注意が必要です。

自転車の場合

・公的な身分証明書(顔写真付き)
※パスポート・運転免許証・住民基本台帳カード・マイナンバーカードが対象です。

バイク(125㏄以下)の場合

・運転免許証
・ナンバープレートの写真
・自賠責保険証書

軽自動車または125㏄以上の中型バイクの場合」

・運転免許証
・自動車検査証or軽自動車届出済証
・自動車保険or共済保険の証明書
・自動車損害賠償責任保険の証明書
・ナンバープレートの写真

銀行口座

ウーバーイーツの報酬は海外からの送金になるため、ゆうちょ銀行と信用金庫、ネット銀行の利用はできません。

そのため、ゆうちょ銀行と信用金庫、ネット銀行以外の銀行口座が必要となります。

アプリ「Uber Driver」のインストール

配達員になるにはUber Driverという専用アプリが必須です。このアプリがないと配達業務が行われないので仕事をすることができません。

ちなみに、外国国籍の方はこれらの他にパスポートまたは在留カードの指定ページの提出が必要になります。

ウーバーイーツの登録方法

ここからはウーバーイーツの登録方法について、下記内容を解説していきます。

①Uber Eatsのアカウント作成
②書類のアップロード
③銀行口座の登録
④バックの購入と受け取り
では1つずつ見ていきましょう。
※登録にはメールアドレスが必要となります。

Uber Eatsのアカウント作成

まずUber公式サイトにアクセスし、メールアドレスを入力してアカウント作成をします。
※パソコンメールからメールが受信できるメールアドレスを登録してください。
メールアドレスの入力・名前・電話番号・パスワード・配達する都市の入力をします。
※名前はローマ字で入力してください。
※SMS認証ができる電話番号を入力してください。
※配達する都市は住んでいる住所ではなく、配達するエリアの都市を入力してください。

書類のアップロード

身分証などの必要書類とプロフィール写真をアップロードします。

銀行口座の登録

銀行口座は先述した通り、ゆうちょ銀行・信用金庫・ネット銀行は登録できません。
三井住友銀行と三菱UFJ銀行は問題なくスムーズに振り込まれるので特にオススメです。

バックの購入と受け取り

身分証が承認されると、2~3日後に配達バックの購入方法などが記載されているメールが届きます。
※配達バックは4000円程で、自費となります。

お給料の受け取り方法

お給料は指定した銀行口座に振り込まれます。
入金日は週に1回で、毎週月曜日の午前4時が締め切りとなり、翌週の水曜日以降に入金されます。
基本的には毎週水曜日が入金日なのですが、金融機関や祝日、長期休暇などの都合により遅れての入金になることもあります。
ちなみに、いつになってもお給料が振り込まれない場合は下記が原因になっている可能性が高いです。

お給料が振り込まれない原因

口座情報が間違えている

ウーバーイーツのお給料は海外からの送金になるため口座情報を英語またはローマ字表記で入力する必要があります。
この時1文字でも間違えていたら当たり前のことながら入金されません。
振込口座を登録する際は何度も確認して正しい情報を入力してください。

指定した口座が振り込み非対応

ウーバーイーツではゆうちょ銀行・信用金庫・ネット銀行の指定はできません。
そのため、これらの口座で登録をしてしまうと入金されません。

本国が祝日

ウーバーイーツのお給料振り込みはアメリカからの海外送金です。
そのため、アメリカ本国が休日や祝日の場合振り込みが遅れることがあります。

銀行の不具合

指定した金融機関・銀行の都合で着金していないこともあります。
金融機関・銀行によっては着金するまでに時間がかかったり、祝日や長期休暇と重なって水曜日に入金確認ができないこともあります。1週間以上経ってもお給料が振り込まれない場合は、サポートセンターへお問い合わせをしましょう。

働く上での注意点

ここでは、働く上での注意点として下記3つを解説していきます。
①交通事故
②肉体疲労
③トラブル
それでは1つずつみていきましょう。

交通事故

自転車やバイク、車での配達になるため自分が加害者・被害者になるリスクは非常に高いです。
そのため「自分は絶対に大丈夫!」とは思わず、ウーバーイーツにある配達員向けの保険に入ることをオススメします。
この保険は対人と対物賠償には上限1億円の保険が適用されますが、被害者との示談交渉は対象外になっています。配達中の事故であっても日々の生活に対する補償はないので注意してください。

肉体疲労

ウーバーイーツは「配達業務」となるため、肉体労働でもあります。
副業としてウーバーイーツの配達員になる場合は本業への影響が出ないよう注意が必要です。

トラブル

事故や転倒、荒い運転によってお客様が注文した汁物や飲み物がこぼれてしまうことがあります。
こぼれたままお客様に配達してはトラブルになりますし、注文の入ったお店に戻って作り直してもらうこともできません。
そのため、トラブルを避けるためにもネックピローやタオルで料理を固定するなどして細心の注意を払いながら配達しなくてはなりません。

ウーバーイーツで働くメリット

ここからはウーバーイーツで働くメリットをご紹介していきます。

自分のペースで働ける

ウーバーイーツはシフト制でないため空いた時間を有効活用することができます。
本業や家事、育児といった自分のライフスタイルに合った働き方ができるのです。

お給料が毎週貰える

ウーバーイーツでは毎週水曜日がお給料が振り込まれる日なので、頑張って働いた翌週にはお給料を手にすることができます。

副収入を増やしやすい

ウーバーイーツにはインセンティブ制度があるため、効率よく副収入を増やすことができます。

運動不足の解消

積極的に取り組むことで日頃の運動不足を解消することができます。天気の良い日の配達は、気分もリフレッシュされるでしょう。

人間関係が気にならない

”お店で商品を受け取る時”と”お客様に商品を届ける時”にしか人と関わりません。そのため、人間関係に影響されることがほとんど無く、働きやすいといえます。

ウーバーイーツのデメリット

ここからはウーバーイーツのデメリットとして、下記内容をお話ししていきます。
①収入が不安定
②天候に左右される
③エリア指定されることも
それでは、1つずつみていきましょう。

収入が不安定

ウーバーイーツは配達した距離と件数によって報酬が確定する完全歩合制のため、配達依頼が少ない日は稼ぐのが難しくなります。
そのため副業として始めるには問題ないかも知れませんが、本業として始める場合は収入の安定性という部分で不安があります。

天候に左右される

天候によって体力の消耗が早かったり、配達できる距離が短くなったり、配達に時間がかかってしまうこともあります。天候に左右されてしまう部分もデメリットの1つとして考えられます。

エリア指定されることも

今居る場所とマッチするエリアの配達を依頼されるのがウーバーイーツの基本ですが、稀に3~4㎞離れた遠くのエリアへの配送を頼まれることもあります。
配達先が遠ければ報酬も高くなりますが、自転車での配達となると体力面での不安もあります。

ウーバーイーツはいくら稼げるのか

ウーバーイーツの配達員は1回の配達につき平均550円の報酬が発生します。配達時間は1件15~20分程なので、時給換算すると時給1600円といったところです。
ちなみに、稼ぐコツとしては大きく分けて5つもあります。
①繁華街や大きな駅付近が稼げる
②平日よりも土日祝日の方が稼げる
③午前11時~午後1時、午後6時~午後9時が稼げる
④人気のあるレストラン付近で待機する
⑤雨の日に稼働する
これら5つを実行すれば日給2万円以上稼ぐことが可能になります。
ただし、雨の日の稼動は転倒やケガに十分に注意して行うようにしましょう。

まとめ

今回は、【ウーバーイーツの登録方法や、働く上での注意点、メリット・デメリットについてお話していきました。
ウーバイーツは多くの配達を行えばそれだけ収入を得ることも可能ですが、無理をして身体を壊さないように注意しましょう。
また、はじめて登録する場合は、いきなり頑張りすぎず無理のない範囲で行うようにしましょう。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
※下記動画ではケロケロますみさんという方が初心者向けのウーバイーツ動画を配信されています。初心者向けに分かりやすく解説されていますので、是非参考にしましょう。

https://youtu.be/0wXoXIRKVjE